1名無しさん2014/03/29(土)19:05:08ID:CxzAgu56X
1年ほど前の事なんだけどさ、心身ともに傷が癒えてきたから書く。



一年前、
一人暮らしをしてたんだけど、ある日母親から怒りの電話がかかってきた。
「あんた!!今すぐにこっちに来な!」っと。

理由を聞いても「いいから来い」の一点張りで。
何があったのかと慌てて実家に帰ると、そこには元彼女の家族(元カノ父・元カノ母・元カノ弟)がいた。

俺が目を丸くしてると
元カノ弟が「お前ー!!!!」と突然殴りかかってきた。

俺「は?え?ちょっ・・・ちょ・・・・何・・・・」

わけもわからず、結構本気な鉄拳と蹴りがが来た。








7名無しさん2014/03/29(土)19:10:52ID:jrkRmGW5d
んで!!んで!








9名無しさん2014/03/29(土)19:12:06ID:eZMqfFZxs
いきなり傷害罪じゃん








12名無しさん2014/03/29(土)19:15:57ID:CxzAgu56X
10発ほど殴る蹴るを受け、やっとの事で相手の襟を掴んで止めることに成功した。

俺は鼻血をボタボタたらしながら、
「ちょ・・・・ちょっと落ち着け・・・何があったん・・・」

と言うと、元カノ弟は
「は?この状況みてわかんねーのかよ。もうわかってんだろテメー!!!!」

だと。さっぱりわからんので、目をキョロキョロしてると、相手の気に障ったのかまた殴る蹴るが再開した。

さすがに腹立って殴り返そうかと思ったのだが、

リビングには元カノ家族以外にも、
俺の母、俺の弟もいて、自分の母親、元カノ母親は泣いている、自分の弟と元カノ父は俺の事睨み付けているというシュールな状況だった。

(あ・・・・なんか知らんけど、殴られといた方が良い状況だな・・・)

と察し、床にうずくまって暫く暴力に耐えた。









23名無しさん2014/03/29(土)19:26:29ID:CxzAgu56X
床に蹲ったら俺の髪の毛を掴み、無理矢理起き上がらせ殴るける・・・が暫く続いた。

殴られてるときってのは意外と冷静なもんで
(・・・・・普通こんだけ殴るか?俺何やったん?・・・・・・えっと・・・・えっと・・・・)

と終始考えていた。

暫くして元カノ弟が疲れたのか、息を荒げながら最後の一発をお見舞いしてきた。

顔面に膝蹴り。
情けないが、激痛なんてものじゃなくて、「ううううう・・・・」と言いながら泣いた。

元カノ弟「ダァー!オラ。そこ座れや!」

と言い放ち、元カノ弟はテーブルに座り込んだ。


俺は、顔面血ダラダラ、右上部の歯が何本か無くなって、ほんとに病院いかなきゃ死ぬとまで思った。
ただ、自分の家族も助けてくれない状況・・・・・。

やっとの事で、元カノ家族前に正座・・・・・そして元カノ父が

「何をやったのか・・・・わかってるな?」 と。

俺は
「わっわかりまひぇん」と半泣きで言った。








49名無しさん2014/03/29(土)19:32:51ID:CxzAgu56X
元カノ弟が顔真っ赤、今にも泣きそうな感じで叫んだ。
「うちの姉が妊娠したんだよコラァ。・・・・・わかんだろ!」

俺「・・・・は?・・・・・え?」

元カノ弟「だから、姉が妊娠したんだよ」

俺「・・・・・あ、・・・・・うん・・・おめでとうございます・・・・。」

元カノ弟「アアアア???何がおめでとうだコラァ!」

俺「は?・・・・え?何?」

困惑してる俺に、元カノ母が一言。

元カノ母「うちの子がね。○○君の子だって言うのよ」


俺「えええええええええええええええええええええええええ」


マジで驚いた。
というのも、この元カノ家族が乗り込んでくる二年前に、元カノとは別れていた。
別れた原因は相手の他好き。

だからこそ、この展開は予想外だった。








80名無しさん2014/03/29(土)19:41:46ID:CxzAgu56X
俺「・・・・・は?」

元カノ母とは仲が良かった。
元カノと交際期間、自分に対して良くしてくれた。

俺「ははh・・・・いやいやいや・・・○○ちゃんとは二年前に別れたの・・・お母さんも知ってますよね?」

元カノ弟「だから・・・・テメーがレイプしたんだろーが。だから来てんだろが」

俺「ええええっ・・・・俺が!?」

元カノ弟「ここまでしらばっくれるのは腹立つわ。オラっ警察行くぞ!」

俺「はぁ?ちょっ・・・・ちょっと待てよ。俺が!?・・・・いつ!?」

元カノ弟「だああああああああああああああああああああああ」

また殴りかかってきた。
もう収拾がつかない修羅場。

自分の母親が口を挟んだ。
「あんた!正直に言いなさい!!!!!」

俺「ちょ・・・・・・ちょっとちょっとちょっと」

痛いのと、訳がわからないのとで俺はここで号泣した。








97名無しさん2014/03/29(土)19:50:29ID:CxzAgu56X
泣いたおかげで全員が沈黙、少し時間が出来た。
弟が不憫に思ったのかタオルを一枚渡してくれ、俺はダラダラ流れる血をタオルで拭った。

自分の通った床が血まみれで、ああ・・・・俺死ぬかも・・・とか考えてた。
ただレイプをしていないのはわかっているので、妙な安心感もあった。

少し落ち着いたところで俺は元カノ家族に

俺「本当に申し訳ないんだけどさ・・・なんの事か・・・わからんのよ」

俺「てか・・・・・救急車・・・呼んでくれ、ヤバイ」

自分の母親「我慢しな」

俺「・・・・・・とりあえず・・・・説明してくれない。」

元カノ弟「ああ?」

俺「・・・・ここに来るまでの経緯を・・・さ」


ここでようやく落ち着いた話し合いが始まる。








1001オススメ記事@\(^o^)/2017/09/02 14:01:00 ID:gossiptale