797名無しさん@おーぷん2017/10/27(金)18:46:18ID:S4Y
私がこれまで生きてきて、初めて出会った<人でなし>の話。

結婚して5年目に夫が義妹に毎月5万円援助してることが発覚した。
うちは子供がいなくて共働きしてて、夫と私は同い年で年収も同じぐらい。
お互いに収入の中から定額を生活費用の口座に入れて、あとはそれぞれが管理することになってたので
その自己管理分の中から援助するなら私が口出しすることじゃないと思い、黙認していた。
援助の理由は単なる生活苦。
義妹の旦那さんは非正規雇用で結婚後何度か転職している。義妹は専業主婦。子供2人。
一時内職してたらしいけど、あまりに報酬が割に合わないと言ってすぐやめた模様。
夫の実家は子供に援助できるほど裕福ではなく、自分たちの老後の準備で精一杯だった。
それで夫が義妹に泣きつかれて援助してたようだが、私と義妹とはちょっとした確執があったので
できれば内緒にしておきたかったみたい。
確執の理由は、義妹の子供たちへの一方通行のお年玉やお祝い、プレゼント等に対し
それを当たり前のことのように徐々に礼すら言わなくなり、
一度クリスマスのプレゼントをスルーしたら「小梨の嫉妬乙」的なことを言われたから。
夫も結構怒っていたが、それでも妹は妹のようで兄として見捨てられなかった様子。

その夫が会社の健康診断で癌が見つかった。
見つかりにくい位置、進行も早くて余命宣告を受けてしまった。
夫自身が告知を受けて、私は夫からそれを知らされた。
夫は即入院、私は義父母と、何年振りかで義妹と会い、3人に夫の病気の話をした。
真っ青になった義父母と対照的に義妹は「そんな・・・困る」と。
まさかと思うけど、援助のことを心配してるのか?と思いながらもその言葉はスルーした。








続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/08/13 11:02:00 ID:gossiptale