260名無しさん@おーぷん2016/07/06(水)20:25:08ID:???
フェイクたっぷり。
当方アラフォー女性。


私は小学生の頃に縁があってアマチュア無線電信級の資格を取得しました。
その後、商工会議所の英文タイプ検定C級に合格。
資格・試験というものが好きだった私は気がつくと、珠算や英検など、
取れそうなものは片っ端からチャレンジする子供になっていました。

中学生の頃は語学系を受験しつつ、簿記、ワープロなど年齢制限が無いものを。
高校時代は電験三種、危険物取扱、フォークリフトなどを。
大学時代は語学系の最高レベル数種と薬剤師と理科教員免許などを取得。
大学卒業後は会計士や近年増えた民間系資格を取得。
今も暇を見てご当地検定など受験しています。


それが面白くなかったのが、叔父Aの子供、私のイトコK太とF美。
「女には学歴は必要ない」
「薬剤師の免許なんて私にはもったいないからよこせ」
「会計士免許クレクレ」
などと親戚の面前で暴言多数。
父や私はスルーしていたが周囲の人達は暴言を快く思ってなく、都度諌めていたが
効果なし。
私が子供の頃、伯母G夫が経営する会社で父が働いていて、私は父達の手助けを
したいとアマチュア無線(山奥で働く人と交信する)や簿記(伯母Gの手伝い)、
危険物取扱や電験三種を取得したことを叔父Aもイトコ達も知っていたはずなのに。
イトコ達は事あるごとに
「自分の優秀さを周囲に見せ付けたい為に私は資格を取っている」
と言い続けていた。
私は、バカかと思って放置していました。








続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/06/11 06:02:00 ID:gossiptale