649名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)22:39:53ID:???

1年付き合った8歳年上の彼から「両親に紹介したい」と言われ
続けて「両親が気に入ってくれたら結婚したい」と言われた。
なんか微妙な気持ちになったが、なにぶん初めての体験だったので
そういうものなのかな~とも思った。
彼の実家に向かう車の中で「俺んちド貧乏だけど、家は家、俺は俺だから
お金のことで苦労はさせないつもりだから(キリッ」と言われたけど
でも親がダメって言ったらダメなんでしょ?とここでも微妙な気持ちに。
両親に紹介したいと言われるまでは、この人と結婚できたらいいなぁ~って
すごく気持ち的に盛り上がっていたのに、
なんで今こんな気持ちなんだろうと、よく分からなかった。
でもとにかくご両親に会ってみようとそれだけ思ってついて行ったら
彼の実家は本当に、頑張ったら倒せそうなぐらいボロボロの木造の家だった。
玄関の引き戸も踏ん張らないと横に引けないぐらい固くて
中に入ると田舎のおばあちゃんちの土間みたいな臭いがした。
そして目の前の光景に圧倒された。
6畳の和室にご両親とおばあちゃんが2人(父方と母方の)いた。
それと伯母さんだと言う人と、その伯母さんの娘だという30歳ぐらいの女性、
総勢6人で住んでいるというその家は
6畳と4畳半と2畳ぐらいのキッチンとトイレ。お風呂はないそうだ。
畳も何かの汚れで光ってるし、座布団もない。
「こないだ言ってた結婚したい女、この人」ってざっくり紹介されて
とりあえずその場で正座して挨拶したら、
「いいんじゃない?」「いいね」「いいわね」と口ぐちにOKされてしまった。
帰りに「ビックリしただろ?でも向うは向うで生活してるから気にしなくていいから」
って言われて「で、式あげるのは秋ごろでいい?」って言われた。








続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/07/13 02:02:00 ID:gossiptale