出典:あぼーん






852名無しさん@おーぷん2016/02/24(水)11:43:14ID:nYf
今夜いとこ嫁のことで親族会議がある。行きたくない。
うちは田舎で、近所に親戚が多い。いとこ家は同じ通りの、左から二番目に住んでいる。
長い通りで、家が十軒くらいずっと連なっていて、間隔は狭い。
その環境で、いとこ嫁は今年に入って四度ボヤを起こしている。
四度目がつい先週。火のついたタバコを、何と紙くずでいっぱいのゴミ箱に捨てた。

いとこは40代、嫁ギリ10代。
いとこは「生意気な女は嫌、意見を言う女は嫌、若いのでなくちゃダメ、同居絶対」と条件が厳しく
でも金持ちなので見合いが絶えず、希望通りの10代女性をゲットした。
しかも嫁、なかなか可愛い。乳もでかい。
周囲の男衆からは「希望の星」と崇められた快挙だった。それが去年の話。
三ヶ月もしないうちいとこが音を上げた。「あいつ、家のこと何もできん」
まだ10代なんだからしょうがない、仕込んでやれと皆言うが、伯母(いとこ母)も音を上げた。
「あれはダメ。いくら教えても砂漠に水やるようなもん」
いとこ嫁、若くて可愛くていつもニコニコしておとなしいんだが、何もできない。
立てと言われりゃ立つし、脱げと言われりゃ脱ぐらしいが、自主的に何もしない。
確かに生意気じゃないし意見言わないし、同居に文句も言わないが、たぶん知的ボーダーだと思う。

いとこは実家に帰したいらしいが、嫁実家は「やっと片付いたのに戻されちゃ困る」と断固拒否。
そのいかにも厄介払いしたって態度に、ようやくいとこも「とんでもないの掴まされた」と気づく。
でも離婚したがってるのはいとこと伯母だけ。
周囲はみんないとこ嫁の味方。若くて可愛くて素直だから。
実家にも頼れない若い娘を放り出すとは鬼か!といとこを糾弾してる。

でも実際問題火事は困るので、いとこ嫁をどうするか親族会議を開くと…
なんだかなー、全員の神経がわからん。








続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/07/14 09:02:00 ID:gossiptale