出典:あぼーん






926名無しさん@おーぷん2018/04/13(金)07:11:01ID:RXr
うちの引きこもり歴21年、現在28歳の姉。
姉を甘やかしてた父が死んだのをきっかけに私と母と弟は姉を捨てる決心をした。
もちろん突然捨てる訳じゃない。
父が死んでから3年の猶予をあげた。
その間私達も出来うる限り色々な面で協力をしたつもり。(精神的にも金銭的にも。)
それでも姉は変わる気がなかった。
母が姉の為にとずっと貯めてきたお金を渡したら課金やらなんやらで3日で空にしやがった。
そして先々週とうとう私達は家を出た。
何度も何度も「◯日にはもう出て行くよ。」と伝えていたけど、私達が出ていった事に昨日やっと気付いたらしい。
唯一繋がる母の電話にジャンジャン姉からかかってくる。
母はあんなのでもやっぱり我が子だから私と弟ほど鬼にはなりきれないみたいで、「あの子が変わるから助けてと言うなら私は助ける。」と言ってる。
けど毎回電話を切っては泣いてる母の様子から、母の期待する内容ではないんだろうな。
どうせまた「課金できねーじゃん!!」「限定アイテムがー!!」と訳の分からない宇宙語を喚き散らしてるんだろうな。








927名無しさん@おーぷん2018/04/13(金)07:26:21ID:tfE
>>926
「変わるから助けて」と言われたら、お金を渡したり面接に行けるよう世話する事が
助ける事じゃないよ
「本当に助けてもらいたいなら、今すぐ市役所に行って生活保護の申請をしなさい」というのが「助ける」だよ
世話をしたら姉は一生変われないよ
「保険所に行って『働けない自分の頭がおかしいかもしれないから、医者にかかりたい』と精神科を紹介してもらいなさい」
も追加で命令する

それでも姉が動かなかったら
あなたが市役所か保健所に「姉が引きこもりで市役所にも行けないみたいなので、誰か様子を見に行ってほしい」と
依頼しなはれ
「自分達が手を出したら、姉は甘えて決して自分から動こうとはしないから」って
行政には餓死しそうな国民を助ける義務がある
28歳の引きこもりを助けるのは家族のお世話じゃないと肝に銘じて頑張れ








続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/07/20 15:02:00 ID:gossiptale