710名無しさん@おーぷん2017/12/06(水)12:59:05ID:H5P
結婚して一緒に暮らし始めてから嫁が面倒な事を言うようになった
嫁がどう感じているのか、どういう状況なのか、どういう気持ちなのかという事をいちいち説明してくるようになった

例えば嫁は下戸なんだが
「お酒を飲むと辛くなる。どれくらい辛いかというとインフルエンザの時の発熱、寒気、関節痛に加えて猛烈な吐き気が襲う感じ
お酒飲んだ時よりインフルエンザになった時の方が楽なんだ」とか
「私のさっきの発言(実現不可能な希望)は無理だってわかっているけど『それなんか意味あるの?』という台詞には傷付いた
例えばあなたの趣味のダーツに対して『ダーツってなんか意味あるの?』って言われたら嫌でしょう?
私の希望は、実現してくれって事じゃなくて、私がそうしたかった気持ちを知ってて欲しかったから言ったの
意味ないって言葉で私の気持ちを否定して欲しくなかったし、今もだから希望を聞けって意味で言ってるんじゃなく、その言葉は傷付いたって事を知って欲しいから話してる」とか

別に酒を飲むことを強要したわけじゃないのにどんな風に辛いか説明されても、そうなんだくらいしか返せないし
無理なことは言っても仕方ないのにできないことをあーしたかったこーしたかったって言われても
具体例がいまいちかもしれないけど、一事が万事、嫁の内面の事を説明してくるのが面倒くさい

昔はこんな感じじゃなくてむしろ合理的な考え方するところがいいなと思っていたのに
もちろん今も行動原理的には合理的だし頭のいい嫁なんだけど、その機転の速さを利用した感じで自分の感情を説明してくる
それ意味あるの?っていつも言いたくなる
世の旦那達はこれにいちいち付き合ってるの?この嫁の気持ち解説に付き合う事が結婚する資格ってやつなんだろうか
みんながこんな意味ない会話に耐えているのか知りたい




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/09/14 21:01:00 ID:gossiptale